スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ冬のソナタ第二話

第二話を見ました。音楽が「トロイメライ」をピアノで弾く所以外は、「初めて」とか違う曲になっていてちょっとがっかりしました。でも、アニメになって、若い人が見るには、軽い感じのメロディーでいいのかな、とも思いました。

ドラマと大体似たようなストーリー展開ですが、ドラマには無くて良かったのは、学校をサボって二人でナミソムに行った帰り、船に乗るシーンで、ユジンがチュンサンに写真をとってあげるといって手で枠を作ってカシャと撮る所。父親が気付いてくれないけど、生きているんだからいいじゃない、とユジンがチュンサンを笑顔にしてあげるところかな。

やはり、ヨン様のカリスマ性はアニメでは出すのが難しいみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

Re: 同感です

> ヨンスキさん、コメントありがとうございます。やっぱり、あのユジンのセリフはよかったですよね。父親を亡くしたユジンだからこそ言えたセリフなんだと思います。それでチュンサンの頑なな心を癒してあげられるんですよね(^_-)-☆

チュンサンが弾いていた曲「初めて」がドラマと違う曲でしたね。チュンサンが弾いているときユジンが口ずさんでいたところと、チュンサンとユジンが授業をサボって舟に乗っているときにユジンがチュンサンに写真を撮るまねをして遊んでいたところが楽しそうでした。チュンサンがお父さんのことを話していたら、ユジンが「憎くても生きているから羨ましいわ。お父さんのことをあの人って言ったらだめよ」と言っていました。慰められた気持ちになりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

v3

Author:v3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
リンク
アフィリエイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
くろック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。