アニメ「冬のソナタ」第二十一話

第21話はサンヒョクのお父さんがチュンサンの父親だと分かり、チュンサンの母のミヒに電話するが認めようとしない。サンヒョクのお母さんはショックで寝込みサンヒョクもユジンに告げられる心境でない。

パリのユジンは教会の修復の仕事をやるみたいだ。チュンサンは、主治医のジェーンと病室を抜け出し、公園のベンチに張ってあるプレートを見ながら、ジェーンの昔の恋人ハリーとの思い出にひたっている。「好きな人の心に建てるのが一番素敵な家」ねとジェーンがチュンサンに言う。それから、チュンサンは手術を受ける。その途中ミヒが倒れてしまう。

3年後、ユジンは列車に乗っていて、通路でタロットカードのような占い師にカードを一枚選ぶように言われた。引いたカードは骸骨の絵で「死」の意味と「新たな出発」の意味があると言われる。
3年後、チュンサンがどうなっているか、次回の放送が楽しみである。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

masumi1107

Author:masumi1107
GALLERY MASUMIブログへようこそ!

最新記事
リンク
アフィリエイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
くろック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター